こんな行為は絶対にやめよう

作家の作品に関しての問題点

類似作品にはただの欲望しかない

ここ何年かの作品とジプリなどの作品を比べると大きな違いに気づくでしょう。例えば、天空の城ラピュタと最近のミュージックビデオ(BTSやTwiceなど)はどこが大きく違いますか?わかる方はおられるでしょうか?答えは色の使い方です。では、その大きな違いのアイデアはどこから生まれたのか疑問ではないでしょうか?一概に盗作とは言えない類似商品は著作権隣接になる部分で安易に真似すると後で大変な問題になります。真似した側にそれでは、どんな意図があるのでしょうか?歌詞は綺麗で素敵な曲ですよね?でも、テイストを真似する類似商品には、欲望とお金目的しかないのです。当社の作家の一人は何年も数十年、ずっと違った形なりで同じ行為をされ続け、何度も入院し、また、入院先で誤診をされ、非常に悲しい人生を送り、その治療から基礎疾患を患うほど、体が蝕んだそうです。現在は勢力的に活動しておりますが、その基礎疾患から外に出ることがあまりできず、また、現在も様々な類似作品を見るたびにうつ状態になるそうです。若い頃は、海外にキャンプに行ったり、移住したり、どこにでも行っていました。しかし、年齢を重ねるごとに体力的な問題と基礎疾患のせいで、一時は週に一回ほどしか外に出ることがなかったそうです。決して他人事では済まされない類似商品はもしあなたがアクセスしたり聞いたりする行為は、作家を死に追いやるのと同じ行為であることを十分ご理解いただき、ご自身で判断してくださりますようにお願いいたします。

被害者の名前は絶対に出ない

なぜ、ここまで大きな作品をたくさん作ったとしても報道でどうして名前が出ないかご存知ですか?それはゴーストライターとか勘違いされてる方もいるかもしれませんが、被害者の名前は絶対に出ないのです。報道やメディアでは全く違った姿、名前で報道される決まりがあります。つまり、決して報道されないのです。誰が悪いの?私って嫌な存在だよね?ということを気にしてないかと心配されてる方も多いと聞きます。そうやって類似商品は人生を追いやって行くことを私たちは学びました。

障害を患った 25歳の女の子

ある女の子がいました。その女の子は全く絵の勉強など小さな頃はしていませんでした。親が離婚し、再婚したときに住んでいた都会で事件に会い引きこもりになり、ひたすら絵を書き続けたそうです。中学から高校の間に自分を大きく変える学業で海外に住むことになり、幸せな人生を送るははずdattga….

作品に罪はない

このことはご自身で判断ください。

Translate »